ホーム>適応する症状>腰痛>腰痛
腰痛

腰痛

私達は腰まわりに痛みがあると腰痛と思ってしまいますが、原因は色々とあります。

                後・(背側)

201685135150.jpg※赤丸、赤い場所はそこ自体が痛かったり、あるいは触ったり、押すとその場所が痛みます。痛む場所によって、どの筋肉・関節が原因であるかが解ります。患者さんによっては5年、10年痛み続けている方がいらっしゃいますが、当院では拘縮リリースによって約数分の治療でその場所の痛みが消えます。

体の後面(背側)

腰椎の棘突起、横突起 この場所が痛む場合は腰椎が左右どちらかに捻じれた変位
        を起こしている場合もありますが、そのままで棘突起、横突起上が
        時もあります。腰椎ヘルニア、脊柱管狭窄症、すべり症等も腰
        を捻りせずに、指を添え微調整するだけのテクニックで痛みを
        消す事が出来ます。
腰方形筋   腰部の外側にあり痛む場所が一番下の肋骨あたりの上部か、腸骨稜
 
 
 
 
 
 近くの下部に存在する事が多い。
中殿筋    腸骨稜の外側3分の2、下の方へ2.5㎝~5㎝の範囲に存在し、症状
 
 
 
 
  を訴える人が多い場所です。
仙骨・尾骨    仙骨尾骨全体に痛みが存在する可能性がある。

後側腰椎   この4ケ所は腰椎の後側に問題がある時、痛みが出る場所です。腰
        椎ヘルニア、脊柱管狭窄症の時痛みます。

骨盤     骨盤に問題がある時痛む場所です。

梨状筋    仙骨と大転子を結ぶ筋肉で筋肉全体に痛みが表れる事があります。
        症状を訴える人が多い場所です。

双子筋    坐骨結節の外側から大転子を結ぶ筋肉です。
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

 

 

                             前・(腹側)

20168522397.jpg
                                                       

 

    体の前面(腹側)

胸椎(T9~T12)  剣状突起周辺から、ヘソの下あたり迄に痛みが存在する

外腹斜筋      第5~第12肋骨外面と腹直筋を結ぶ筋肉、

前側           腰椎2番の前方に問題があった場合、ヘソの外側5㎝位に痛みが存在する

大腰筋          ヘソと上前腸骨棘(骨盤の前の出っ張り)を結んだ線の中間で体を縦に走っている

腸骨筋          ヘソの側方5㎝、下方3㎝あたりに痛みがある

 

前側腰椎   腰椎の前方に問題があったり、すべり症、腰椎ヘルニア、脊柱管狭窄症の時痛みます

股関節      股関節に問題があると痛みます

大転子      股関節に問題がある時、大転子の下方に痛みが出ます

 

 

 

 

ページ上部へ