ホーム>トピックス>2016年4月

2016年4月

整体とマッサージの違いをご存じですか?

肩こりや腰痛の症状がある場合は辛いです。その場合にマッサージか整体を受けようと考えますが、この違いを理解している人は意外と少ないです。実はマッサージよりも整体が有効です。その理由を説明しましょう。
 
最近、街中でもマッサージ店をたくさん見るようになりました。例えば60分5,000円とか6,000円のマッサージです。マッサージと整体では、どちらが有効なのでしょうか?結論はハッキリしています。マッサージで肩こりや腰痛は緩和します。ですが、改善はしていません。根本的な部分の治療ではないからです。
 
整体ならば、緩和はゆっくりとしたスピードです。確実に一歩ずつ改善してゆきます。改善というのは一時的なものであってはいけません。最終的に肩こりや腰痛が感じなくなるのがゴールです。
 
一般的に言われることですが「肩こりはマッサージでは治らない」とか「肩こりにマッサージは逆効果」とあります。肩こりマッサージには否定的な意見が多いです。では、整体はどんなメリットがあるのでしょうか?
 
肩こりの整体が効果的な理由は3つあります。
1番目は、結果ではなくて理由を追及するからです。
2番目は、肩こりや腰痛の再発を防ぐために日常生活の指導ができるからです。
3番目は、患者様と一緒に肩こりや腰痛の改善を目指すからです。
 
肩こりマッサージが良くないのはどこに理由があるのでしょうか?
1番目は、症状を緩和するだけで一時的な対症療法でしかないところです。
2番目は、患部に強い刺激を与えてしまうことで身体本来の機能が低下してしまうことです。
ページ上部へ