ホーム>トピックス>2015年8月

2015年8月

蚊に刺されやすい人

 今の季節、患者さんと話しながら施術していると「家族の中で私だけ刺されるんですよ!」「私にだけ蚊が寄ってくるんですよ!」という方がいらっしゃいます。以前、汗をかきやすい人がよく蚊にさされるという事を聞いた事がありますが、おもしろ半分でちょっと調べてみました。

 蚊に刺されやすい理由は、色、におい、二酸化炭素(代謝量)の三つになるそうです。最初の色ですが、蚊の見えている世界はモノクロ白黒の世界だそうです。蚊は直射日光を嫌う為、濃い色を選択して寄っていくことになるそうです。ですから黒より緑、黄色より白い服を着た方がより蚊に刺されにくくなるそうです。

 次に、においですが蚊は人の足のにおい成分「イソ吉草(キッソウ)酸」を好む為、足のにおいがキツイ人に寄ってくるそうですが、足もとに蚊が寄ってくる理由のもう一つには、蚊はもともと体が軽い為、吸血中に風など影響を避けるため低い場所に寄ってくるそうです。

 最後に最も影響するのが二酸化炭素だそうです。蚊は二酸化炭素に集まってくる為、代謝量が多い人に集まってくるそうです。

以上の三つ理由を考えると、日蔭で濃いめの服を着て、バーベキューをしながらビール等を飲めば、バーベキューの炭からも二酸化炭素が出、ビールからも二酸化炭素が出、アルコールによって代謝の上がった体からも二酸化炭素が出、足が臭くなくてもかなりの確立で蚊に刺されそうです。

 「私だけ蚊に刺される」という人は以上の三つの理由を考えてみてください。

 

ページ上部へ